学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 > 薫風の候 | 恵泉女学園 中学・高等学校

校長ブログ

薫風の候

2022/05/01

新年度が始まり、ひと月が経過しました。23日の学校説明会では、2年ぶりに5年生の生徒たちが司会や受付、誘導係を担当し、4年生のグループが昨年度実施した「理科 探究実験」について、また6年生が春休みに有志で訪問した「ヒロシマ平和の旅」について報告しました。広島で被爆された方々から伺った証言や自分たちが目にしてきたものについてしっかりと受け止め、「平和を実現するために何ができるか考え続けたい」との真剣な言葉に、私も胸が熱くなりました。恵泉が40年ほど前から続けている希望者対象のヒロシマ訪問を通して、恵泉が大切にしてきた思いが着実に受け継がれていることを実感することができました。ロシアとウクライナの戦争の行方を世界中が注視する今、学園の使命を日々再認識させられます。

新入生のクラスに順次、入学のお祝いの挨拶に出向いていますが、連休前の27日は梅組の終礼で、生徒たちが皆とても嬉しそうな笑顔で迎えてくれました。「元気に楽しく過ごせていますか」と尋ねると、大きく頷く表情に私も自然に笑みがこぼれます。新入生を歓迎するダンス、演劇、オペレッタ、チアリーディング、オーケストラなど、多くのクラブ、課外のメンバーが活発に活動しており、若いエネルギーで学園全体が満ち溢れています。

みどりも深き、若葉のさと、ナザレの村のごとく、生徒の歓声響く世田谷キャンパスです。