学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 >  クラブ・課外の再始動と野百合先生

校長ブログ

クラブ・課外の再始動と野百合先生

2020/09/13

 8月31日から始まった2学期。ようやく生徒達のクラブ・課外活動が再開しました。引き続きコロナ感染予防に努めながら、活動日、活動場所、活動内容を皆でよく相談しながらの再開です。体育館、グラウンド、テニスコートなど、キャンパスのいろいろな場所で真剣に走り、ボールを追い、汗を流す生徒達。放課後のフェロシップホールからは軽音楽クラブの演奏と歌声が、換気のために開け放たれたドア越しに聞こえてきます。ご近所の様子が気になりつつも、元気な生徒達の様子に思わず嬉しさがこみ上げます。

 1年生には待ちに待ったクラブ、課外の見学と仮入部期間です。さらに信和会活動にも1年生が加わります。クラブ、課外、信和会の活動を通して、先輩や同級生からたくさんのことを学んでいきます。学園生活にまた一つ喜びが加えられます。

 土曜日には、昨年末に天に召された大塚野百合先生を記念する「さんびの集い」がフェロシップホールで催されました。先生は恵泉ご卒業の大先輩で、創立者河井先生から恵泉で英文学を教えるようにと請われ、長らく恵泉の短期大学や大学で教鞭をとられました。英文学の研究からキリスト教文化、特に賛美歌研究の分野で多くのご著書を記され、キリスト教文化功労者として顕彰されました。中高でも何度か礼拝で先生にお話しいただきましたが、その華奢なお身体から発せられるユーモラスで力強いお話に、皆が魅了されたものでした。野百合先生のご生涯をたどりつつ、先生が常にキリストへのゆるぎない信仰と希望に導かれて歩まれたことを確信するひと時となりました。