学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー > 「東京ー祈りの輪」での被災地支援活動報告 | 恵泉女学園 中学・高等学校

恵泉ダイアリー

「東京ー祈りの輪」での被災地支援活動報告

2016/03/24
都内キリスト教学校では東日本大震災で被災された方々を憶えて「東京ー祈りの輪」を年に2回行っています。3月12日に第10回が銀座教会で行われ、キリスト教学校生徒・教職員が集まり礼拝と祈りを捧げました。礼拝後には東北学院中学校・高等学校の生徒会メンバーによる支援活動報告の後、東京からは香蘭女学校、恵泉女学園の卒業生による被災地支援活動が紹介されました。
恵泉では卒業生が年に2回、自発的に南三陸町で活動を継続していることが紹介されました。ほとんどが在校中に南三陸を訪れた人たちです。恵泉のこころが卒業生に根付いていることを実感させられました。この春休みも在校生による6回目の訪問が行われ、その後半から卒業生の訪問が続きます。高校生から大学生まで年齢差も6学年となり息の長い活動となっています。写真は卒業生による活動報告の様子です。
IMG_4037IMG_4039