学校生活
恵泉女学園中学・高等学校 > 学校生活 > クラブ・課外活動 > 活動情報 > クラブ・課外活動 > 園芸クラブ12月の活動 | 恵泉女学園 中学・高等学校

クラブ・課外活動

園芸クラブ12月の活動

2020/12/22
 

畑では、大根・里芋・エンドウを収穫しました。今年の大蔵大根はどれも大きく立派なものが多かったです。豊作だったので職員室で先生方にもお裾分けしました。喜んでいただけて嬉しかったです。(5年畑長)

ジャムは新型コロナウイルス感染防止の観点から、作る際に材料の果実に触れる必要が少ないブルーベリージャムを作りました。ブルーベリーは夏に校内のものを収穫できなかったため、全て卒業生の農園から取り寄せたブルーベリーを使いました。久しぶりのジャム作りだったので、みんなでジャムを作る際の注意点を再確認したり、ひとつひとつの作業を思い出しながら感染防止を徹底しジャムを作りました。

作ったジャムは、今回が園芸クラブでの初めてのジャム作りとなった1年生を中心に、部員で持ち帰りました。(5年ジャム長)

12月15日、16日には今年度初となるケチャップ作りを行いました。作り終えるのが下校時刻ギリギリになってしまったり、久しぶりに電子はかりを使おうとしたら電池が切れていたり(助けて下さった先生方、本当にありがとうございました)まだ作るのに慣れていないためとても大変でした。16日にはOGのコーチをお招きし、作り方のコツを教えていただきました。今後の活動で活かしていきたいと思います。(5年ケチャップ長)

コロナで明け暮れた今年の部活も終わります。今年もお世話になりました。良い年をお迎えください。(部長)