学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 >  恵泉女学園大学の恵泉祭に行ってきました。

校長ブログ

恵泉女学園大学の恵泉祭に行ってきました。

2019/11/03

 

 11月3日(日)、恵泉女学園大学「恵泉祭」で催されるミニシンポジウム「卒業生にみる女性キャリアと『生涯就業力』」を聴きに行きました。開始の1時30分少し前についたので、大学構内を歩いていると、国際社会学科教授、楊先生に出会い、誘われて「日中交流サークル&留学生」主催の露天で中国の食べ物タンユエン(白玉団子だんご)をいただきました。おいしかったです。
 シンポジウムでは、社会で活躍している若い4人の恵泉大卒業生が自身の生き方を語ってくれました。4人の輝きに圧倒された2時間でした。恵泉大卒業後、理系国立大大学院を出て、3.11の時にボランティアで訪ねた岩手県で町おこしをする社団法人を立ち上げ、東京でマーケティングプロデューサーと二つの職場を往復している卒業生。航空会社で300人以上の地上勤務の部下をまとめ、国際線旅行業務に携わっている卒業生。自分探しで6回の転職をしキャリアを積み重ね、書籍の企画編集の仕事を精力的におこなっている卒業生。IT企業のシステムエンジニアのプロジェクトリーダーから転職し、世界一周の船旅会社で、小さい頃から魅了されていた船に乗りながら、多くの外国人の中で働いている卒業生たちでした。

 恵泉女学園創立者の河井道先生の理念がここでも具現化されているという印象を強く持ちました。