学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 >  旧約聖書小預言書から(美女桜)

校長ブログ

旧約聖書小預言書から(美女桜)

2014/11/13
美女桜(バーベナ)

美女桜(バーベナ)

 私たちは、絶対者を畏れることを忘れて久しいのではないかと思うことがあります。旧約聖書を読むたびに、私たちに語りかける絶対者の力強い息遣いを感じます。その息は、私たちを滅ぼす裁きの息ではなく、欠けばかりの私たちを愛おしむ息だと、再発見し励まされます。
 10月20日(月)から、礼拝の聖書箇所が旧約聖書の小預言書に入り、昨日11月11日(火)に終えました。12預言書の中から8預言書が読まれました。一部をご紹介します。

 ホセア書 6章6節
わたしが喜ぶのは/愛であっていけにえではなく/神を知ることであって/焼き尽くす献げ物ではない

 ヨエル書 3章5節
しかし、主の御名を呼ぶ者は皆、救われる。主が言われたように/シオンの山、エルサレムには逃れ場があり/主が呼ばれる残りの者はそこにいる。

 アモス書 5章14節
善を求めよ、悪を求めるな/お前たちが生きることができるために。そうすれば、お前たちが言うように/万軍の神なる主は/お前たちと共にいてくださるだろう。

 ヨナ書 2章8節
息絶えようとするとき/わたしは主の御名を唱えた。わたしの祈りがあなたに届き/聖なる神殿に達した。

 ミカ書 4章3節
主は多くの民の争いを裁き/はるか遠くまでも、強い国々を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし/槍を打ち直して鎌とする。国は国に向かって剣を上げず/もはや戦うことを学ばない。

 ハバクク書 2章4節 
見よ、高慢な者を。彼の心は正しくありえない。しかし、神に従う人は信仰によって生きる。

 ゼカリア書 9章16節
彼らの神なる主は、その日、彼らを救い/その民を羊のように養われる。彼らは王冠の宝石のように/主の土地の上で高貴な光を放つ。

 マラキ書 3章5節
裁きのために、わたしはあなたたちに近づき/直ちに告発する。呪術を行う者、姦淫する者、偽って誓う者/雇い人の賃金を不正に奪う者/寡婦、孤児、寄留者を苦しめる者/わたしを畏れぬ者らを、と万軍の主は言われる。

  今は、新約聖書に戻りヨハネによる福音書を読み進めています。