入学案内
トップページ > 入学案内 > 受験を考える方へ > お知らせ一覧 >  12月19日(水)クリスマス礼拝・ミニ説明会実施報告

受験を考える方へ

12月19日(水)クリスマス礼拝・ミニ説明会実施報告

2018/12/20

12月19日(水)に、本校においてクリスマス礼拝・ミニ説明会を実施しました。 約100名の方が参加してくださいました。 多くの方々にご参加をいただき、感謝申し上げます。クリスマス礼拝は、白正煥牧師(日本基督教団用賀教会)による説教「お言葉どおり、この身に成りますように」があり、生徒による英詩暗誦(中2)、ハンドベル、ハレルヤコーラス等が行われました。ミニ説明会では本校の理念、教育方針、2018年度入試結果と2019年度入試について簡単に説明いたしました。その後、希望者を対象として校舎見学をしていただきました。保護者の方々からいただいたアンケートのご意見・ご感想の一部を紹介させていただきます。

普段はなかなかキリスト教の行事に参加することもチャンスもないため新鮮でした。そして美しい音楽や歌声に心が洗われる気がいたしました。また今までの説明会ではお手伝いをされている生徒さん、そして文化祭では行事を楽しむ生徒さんを拝見しましたが、今回のように行事を行うすべての生徒さんを拝見するのは初めてだったのですが、着席までの入場や退場も先生のご指示ではなく、自分たちで順番にそしてとても静かに行動される姿に感動いたしました。普段からの教育の環境で自然と身についたものであろうと貴校の教育がますます好きになりました。どうもありがとうございました。

クリスマスを前に白先生のお話、はじめ、ハンドベル演奏等、全てのプログラムが素晴らしく心を癒される時間となりました。娘は、自分の事を良く考えられるとても良い時間という感想でした。もっと神様の事を学びたいと思いました。本日はありがとうございました。

本日は、私と娘にとってはじめてのクリスマス礼拝となりました。神に祈るということは、自分のことだけではなく、他の人の為に祈りをささげる、つまり思いやりの心や、しいては世界平和につながることであることと感じました。娘にも、そのような優しい女性になってほしいと思っています。本日は、このような素晴らしい機会を与えてくださいまして、ありがとうございました。

本日はクリスマス礼拝に参列させていただき、ありがとうございました。本当のクリスマスの意味、生命の神秘というようなことについて考えさせられました。特にハレルヤは荘厳で素晴らしく、心に響きました。ミニ説明会では、副校長先生の、学生生活を通じて自分の使命を見つけ、輝かせることができるように育て、送り出したいというお話に大変感銘を受けました。是非娘が御校で多感で大切な6年間を過ごさせていただきたい、という気持ちが強くなりました。ありがとうございました。

初めて恵泉のクリスマス礼拝に参列でき、とても嬉しく思っております。娘も礼拝の雰囲気がよくわかり入学後のイメージがつかめたと思います。ハレルヤに圧倒されました。

クリスマス礼拝、本日初めて参加いたしました。イエス様の誕生を祝すと共に、今なお残る貧困や紛争、格差などに対して学園の皆様が歌と献金で力になっておられることを知りました。本日その一員として参加することができ、心が洗われた様に思います。穏やかな牧師様のお言葉、とても有り難かったです。娘たちと礼拝ができなかったことが残念ですが、家に戻りましたら本日の出来事を伝えます。ありがとうございました。

次回は1月10日(木)に第3回入試説明会があります。 皆さまのお越しを心よりお待ちしています。