学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー > 5年総合 BYODを用いた模試の振り返り | 恵泉女学園 中学・高等学校

恵泉ダイアリー

5年総合 BYODを用いた模試の振り返り

2020/12/18

12/11(金)7限目、総合の時間に5年生は「模試の振り返りと冬休みに向けて」と題し、
BYODで各自のデバイスを用いた進路プログラムを行いました。
模試の結果を現在地とし、志望校を到達点とした時に、自分はどの教科のどの分野が苦手で、
それを克服するためにどんな努力をすれば志望校に到達できるのか?を具体的な点数に落とし込んで調べる作業を行いました。
5年生は現在、クラブ・委員会活動等の中心となって毎日忙しく過ごす一方で、早くも1月からは「6年生ゼロ学期」が始まります。
この冬休みを使って、自分で目標を立てて実行し、さらに軌道修正していける力をぜひつけて欲しいと願っています。