学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー > コミュニティアクション チャレンジ100アワード グランプリ | 恵泉女学園 中学・高等学校

恵泉ダイアリー

コミュニティアクション チャレンジ100アワード グランプリ

2020/08/08

 この度、信和会奉仕委員会が行っている「こども食堂訪問」が、ガールスカウト日本連盟主催 「第2回コミュニティアクション チャレンジ100アワード」でグランプリを受賞することになりました。

 奉仕委員会では、近隣の良工房(障がいをもつ木彫家 斎藤さんの工房)やデイホーム(高齢者施設) の訪問に加えて、2017年から卒業生が主催する「こども食堂」のお手伝いに有志生徒を募って出かけています。こども食堂では、夕食が出来上がるまでの時間、恵泉生が子どもたちの遊び相手や宿題の相談にのっています。

 今回の受賞理由として、「少女や女性の視点に立ち、より良い社会へと、変化を起こせるプロジェクトに取り組んだこと」が評価されました。受賞報告は10月10日(土)「国際ガールズメッセ プレイベント」でオンライン配信される予定です。