学校生活

クラブ・課外活動

課外華道です

2015/01/15

季節のうつろいを花を通して感じながら楽しみながらいけています。花芸安達流の表現方法を通して、花の魅力に迫ることを目指しています。

 

今日(1月8日)のテーマ

「素」

新春にふさわしい水仙の一種いけです。金蓋銀台ともいわれる和水仙は、いけばなにとって特別な花で、どの流派でも約束事がある花です。根元にある「はかま」をはずし、葉組みしなおして、またはめ込むという技法を学びました。

 

  其のにほひ、桃より白し水仙花  芭蕉

 

芳しい香りが教室内に漂いました。

 

花材  スイセン(ヒガンバナ科)

IMG_5653

IMG_5654

IMG_5655

IMG_5656