進路進学
恵泉女学園中学・高等学校 > 進路・進学 > 進路指導ニュース > 4年 「理系大学院で学ぶ卒業生による研究発表」(7/9)

進路指導ニュース

4年 「理系大学院で学ぶ卒業生による研究発表」(7/9)

2021/07/12
文理選択前の4年生に向け、2012年度卒業生のWさんが、後輩二人と共にそれぞれの研究の概要を発表してくれました。Wさんは、東京大学大学院の博士課程で太陽コロナの研究をしています。
長年謎とされてきた、コロナから遠ざかるほど高温になるコロナ加熱。Wさんは、その仕組みを解説し、コロナの研究は生命が居住可能な惑星の発見につながることを語ってくれました。そのスケールの大きさにワクワクした4年生は多かったことでしょう。
質疑応答の時間には、進路決定のきっかけについて答えてくれました。文系科目の方が成績が良かったけれど、オープンキャンパスで宇宙についての研究に触れ、理系選択をしたのだそうです。4年生は夏休みに最低2か所オープンキャンパスを経験することになっています。そこでどんな学問に出会えるか、楽しみになってきました。

(4年学年会)

理系大学院で学ぶ卒業生による研究発表① 理系大学院で学ぶ卒業生による研究発表②