入学案内
トップページ > 入学案内 > 受験を考える方へ > お知らせ一覧 >  9月8日(火)授業見学会実施報告 | 恵泉女学園 中学・高等学校

受験を考える方へ

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

9月8日(火)授業見学会実施報告

2015/09/08

9月8日(火)に、本校において授業見学会を実施しました。雨天にも関わらず、300名余りの方が参加してくださいました。多くの方々にご参加をいただき、感謝申し上げます。

今回の授業見学会では、3時間目と4時間目の授業を見学していただきましたが、その前後に、校長・副校長・入試広報部長より、「学力向上の改革」「特色ある教科教育」「データが示す学校満足度」「大学進学状況」「2016年度入試」についてご説明しました。
保護者の方々からいただいたアンケートのご意見・ご感想の一部を紹介させていただきます。

はじめて恵泉女学園に来校いたしました。木のぬくもりを感じる校舎、特に9万冊の蔵書とやわらかなトップライトが素晴らしいメディアセンターに感激をいたしました。自由な雰囲気を持ちながらも、生徒さんたちがしっかりとした“自分自身”を持っていると思いました。又、校内のたくさんの場所にあるポスターで、生徒活動が盛んであることがわかりました。ご指導される先生方も活気に満ちており、熱心に授業をされていらっしゃる姿を拝見することができました。受験勉強を通じ、娘は本がとても好きで、自然環境への興味の深さを感じ、貴校があっているかと思い見学させていただきました。次は娘と一緒に来校させていただきたいと思いました。ありがとうございました。

本日は見学会に参加させて頂き、ありがとうございます。少人数での細やかな授業、又、6年生における演習などを含めた選択性のある授業の様子がよくわかりました。特に英語では中1より主に英語による会(対)話で授業を進める点で、非常にリスニング力がみがけると拝見しました。

授業見学では、中学から高校の授業まで全てを公開していただき、非常にありがたく、学園の様子がよくわかりました。白衣姿も初々しく、実験室で奮闘する1年生からハイレベル数学演習で落ち着いた雰囲気の中で共に学びあう姿、また、長文のスピーチを堂々と行う4年生・・・ それぞれの学年での成長過程と学びの課程を拝見できました。授業の中で疑問点を臆せず質問している5年生の姿も印象的でした。貴重な時間をありがとうございました。

4ABC③というクラスで、英語スピーチの発表を見学させていただきました。発音も素晴らしく、戦争について堂々と語っていらっしゃる姿等、非常に堂々としていらして「英語の恵泉」を実感することができました。ありがとうございました。

本日は授業見学会に参加させて頂き、より御校の生徒の皆さんの側で恵泉の大切にしていらっしゃる教育方針に触れることができました。英語のスピーチ発表では、選ばれた皆が堂々と読み、先生の質問に答えていらっしゃいました。理科や園芸の授業でもクラスメイトと意見を出しながら自分の答えを導く。個々を認め合いながら、良いところを吸収し合いながらマイペースにじっくりと自分を育てる恵泉生の姿がありました。休み時間、教室移動の際には談笑しながらも「こんにちは」と声をかけてくださること(基本ですが、様々な学校へ足を運びましたが難しいことのようです)、これも恵泉の素敵なところです。本日はありがとうございました。

校長先生の最後のとても温かいお言葉がとても心に残りました。愛情をたくさん注がれて過ごす6年間は、子ども達にとってかけがえのない時となることと思います。このような環境で学ぶことができたら・・・と思います。授業を受けている生徒さんの表情が意欲的で前向きに取り組んでいることがよくわかりました。時々見せる笑顔が、とてもかわいらしく素直にすくすく育っているんだなと感じました。