入学案内
トップページ > 入学案内 > 受験を考える方へ > お知らせ一覧 >  12月12日(火)第2回入試説明会実施報告 | 恵泉女学園 中学・高等学校

受験を考える方へ

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

12月12日(火)第2回入試説明会実施報告

2017/12/12

12月12日(火)に、本校において第2回入試説明会を実施しました。 約250名の方が参加してくださいました。 多くの方々にご参加をいただき、感謝申し上げます。今回の説明会では、ネット出願から入試当日に至るまでの流れの説明や、4教科の教員が昨年度の入試問題等を使って学習のアドバイスをいたしました。
保護者の方々からいただいたアンケートのご意見・ご感想の一部を紹介させていただきます。

まず学校に入った瞬間からちり一つない清潔さ、雰囲気の良さを感じました。次に、説明会最初の校長先生のお話しに感動しました。和やか優し気な話し口調、長すぎず簡潔な中に、子供各々の成長の速さには色々様々あるのだから、それを受けとめて下さるとのお話。校内見学の際にも案内して下さった家庭科の女性の先生を始め、理科の優し気な授業をされていた先生、皆さんが温かく、安心して我が子をお任せしたい、と思える環境でした。改めて、娘がこちらで素敵な学園生活を送れたらいいな、と強く感じました。

本日はありがとうございました。御校の自信と確信を感じられる教育方針は説明を聞く度に毎回大きな共感を覚えます。学校説明はもちろんですが、先生方の大変丁寧な入試解説、アドバイスをうかがって大変参考になったと共に、恵泉女学園の温かさ、優しさが伝わってきました。きちんと丁寧に娘を教育し、導いて下さると大きな期待がふくらみ、入学への思いを強く致しました。

今日も温かく先生方に迎えられ、数回の来校ですっかりその魅力にはまり、ますます入学したい気持ちが高まりました。校長先生のお話にも心を打たれました。ロウバイは同じ時期に種をまいても発芽の時期は異なる。個体によりタイミングがあり、それも個性として認め尊重していく。恵泉の教育にもつながり、また私自身も子育てをする上で大切な心がまえだなと思いました。また校長先生からの温かいエールにも感じました。各教科の説明も分かりやすく、各教科の教えて頂いたポイントを参考に残り51日しっかり準備し、合格を目指したいと思いました。ありがとうございました。

御校のキリスト教に基づく教育、また自らの考えで自立した女性を育成する教育理念に賛同し説明会に参加しました。実際に説明会でお話しを聞き、ますます御校のすばらしさが分かりました。今回子供本人も一緒に参加し、本人も大変気に入り、是非御校に入学したいと思っております。入試解説も大変丁寧にしていただきありがとうございました。残りの日々を大切にし、入試にいどみたいと思います。受験を考えたのが6年生の夏と大変遅く、勉強が間に合わないかもしれませんが、全力でいどみますのでよろしくお願い致します。

学校見学の時にすれ違う生徒たちが見学者へあいさつするのがとてもすばらしいと思いました。他校でも見学はしておりますが、恵泉が一番いいですね。生徒と在校生の親御さんが書かれた学校のことと受験生へのメッセージは大変参考になりました。とてもいい案ですね。リアルでした。

<お詫び>
説明の途中でブルーレイディスクに不具合が生じ、ご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします。

次回は12月16日(土)に第5回学校説明会があります。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。