学校生活
トップページ > 学校生活 > 信和会(生徒会) > お知らせ一覧 > 図書委員会 > 古本市を行いました(図書委員会) | 恵泉女学園 中学・高等学校

図書委員会

古本市を行いました(図書委員会)

2019/12/13

10月17日(木)、古本市を開催しました。今回は保護者会の日ということもあり、生徒のみならず多くの保護者の方にもお越しいただきました。売り上げは、471冊82,730円で、昨年度より約20,000円増えました。
この収益金は「東南アジア文化支援プロジェクト(CAPSEA)」に30,000円、大規模災害により被災した学校図書館への支援を行っている「全国学校図書館協議会(SLA)」に52,430円寄付し、売れ残った本はBOOK OFFに買い取っていただき、その売上金額を「Room to Read」にお送りします。
本を寄付してくださった方々、古本市にお越しくださった方々、本当にありがとうございました。

12/7(土)には、収益金をお届けするために東南アジア文化支援プロジェクトの代表者であるペン・セタリンさんが経営している町田のレストランに伺いました。そこで、日本語の教科書や本をクメール語に翻訳されたものを見せていただいたり、カンボジアの子どもたちの教育の現状についてなど様々なお話を聞くことができました。来年度も、CAPSEAに支援ができるように活動していきたいです。

(古本市係)