学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 >  2013年度S-parkが終了しました

校長ブログ

2013年度S-parkが終了しました

2014/02/24

 IMG_3349


青空に咲く蝋梅の花

 今日(2月22日)今年度のS-park(スパーク:主体的に取り組む勉強の場study parkからの造語)が終了しました。先週は大雪のため休講になりましたが、クラブ活動のない土曜日の午前中、楽しく充実した1年間でした。
 今年度は、3年生と4年生(高校1年生)は数学、5年生(高校2年生)は数学と英語のクラスが開講しました。参加生徒数が250名、7クラスとなり、昨年の200名に比べて25%の受講者増になりました。強制ではない自由参加型でこのように多くの生徒が受講してくれることは、とても嬉しいことです。今年度の私の担当は4年生の数学で、最終講義の内容は、「三角比」でした。直角三角形で定義される三角比から、直角より大きな角度や負の角度にも説明のつく単位円周上の点の座標によって定義される三角比へと、また、古代の角度の記数法である60分法から、中心角と弧の長さの関係で角度を定義する弧度法へと、三角比が三角関数に広がっていく世界を演習の中で説明していきました。15分の休憩を入れて瞬く間の3時間が過ぎました。