学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 > 6年修養会 Weather | 恵泉女学園 中学・高等学校

校長ブログ

6年修養会 Weather

2021/09/04

コロナ禍で、昨年度から宿泊行事の実施が難しい中、今年度は何とか参加者全員でPCR検査をして宿泊を、と計画していましたが、それも感染状況の悪化により断念せざるを得ませんでした。しかし、今年は恵泉女学園大学の全面協力を得て、日常の世田谷キャンパスを離れ、緑豊かな多摩キャンパスをお借りして予定通りの日程で修養会を実施することができました。

春から生徒の修養会委員を中心に今年度の全体テーマが話し合われ、「Weather」に決まりました。聖書科の広田先生は、weather 天気は人の力では変え難いもの、つまり私達を取り巻く様々な環境や状況変化の象徴ではないか、と話されました。私もこのテーマについて初めて聞いた時、厚い雲に覆われたように感じる時にも、その背後に変わらずに存る太陽のように、どんな時にも私達を愛していてくださる神様の存在を生徒達に実感して欲しいと思いました。

廣瀬学園長先生もご自身の体験をお話しくださり、「本当の自分を生きるために、まず自分を大切にして生かすこと。さらに自分を生かすことによって周囲を生かす生き方」について語られました。

3日間の修養会の様々な場面で、5年半の恵泉での生活を通して生徒達一人ひとりを成長させてくださった神様の恵みを豊かに感じることができました。

「わたしは道であり、真理であり、命である。」(ヨハネ14:6)

「あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」(ヨハネ8:32)