学校案内
トップページ > 学校案内 > 校長ブログ > 校長ブログ一覧 >  明けましておめでとうございます

校長ブログ

明けましておめでとうございます

2019/01/01

色鮮やかなツバキの花

記念日本間の生垣

平和を実現する人々は、幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる。 (マタイによる福音書5章9節)

明けましておめでとうございます。
今年、恵泉女学園は創立90周年を迎えます。ここまで導いてくださった主イエス・キリストに感謝をお捧げ致します。
そして、祈りに覚えて支えてくださった多くの方々に心より感謝申し上げます。
創立者の河井道先生は、自著「わたしのランターン」で、学園創立の思いをこのように書かれています。 「戦争は、婦人が世界情勢に関心を持つまでは決してやまないであろう。それなら、若い人たちから―それも、少女から始めることである。少女たちはただの好奇心から出発して外国の人々や外国の良いところを理解するように導くことができる。キリスト教が第一に自己を尊重することを教えるとすれば、第二には、人種や階級に関わりなく他の人を尊重することを教える。」
90年前の熱い思いは、21世紀になっても色あせるどころか、今日その必要性がますます問われています。 今年もこの道を神様から「神の子」と呼ばれますように歩んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。みなさまに、神様の恵みがありますように。