入学案内

トップページ > 入学案内 > 年間説明会スケジュール > 恵泉デー(文化祭)

第90回 恵泉デー

開催日時

第90回恵泉デーは終了しました。

恵泉デーにようこそ
学園長 中山 洋司

第90回「恵泉デー」を皆様とともにこの日を過ごすことができますことを、学園関係者一同うれしく思い、心より歓迎いたします。
「恵泉デー」は、創立者河井道先生が、若い女性がキリスト教信仰を礎として個性と自立心を備えて成長し、平和な世界の実現のために尽力する人となるための教育をする学園を作りたいと熱望され、開校された学校であることを改めて思い起こす大切な日です。また、恵泉の教育を理解し、ご支援くださる方々に心からの感謝をもって、日頃の成果をご覧いただく日としております。そのため「恵泉デー」は、毎年1929年に開校した恵泉女学園の創立を記念し、例年国民の祝日である11月3日に開催しておりましたが、今年は11月4日となりました。(なお、大学のある多摩キャンパスでは、11月3日に「恵泉祭」として開催いたします。)
「恵泉デー」は、生徒が年毎に目標を決めて、それぞれ日頃の学習、信和会活動、課外活動等の成果を展示、実演、舞台表現などで発表いたします。今年は創立90周年、恵泉にかかわりがおありになる皆様に「感謝」を目標に掲げました。どうぞ生徒が感謝の意を込めて一生懸命に準備しました発表をご覧いただけますようお願いいたします。また、「恵泉デー」は、同窓会、恵泉会(保護者、保証人と教職員の会)、恵泉会友の会(恵泉会OG・OBの会)、教職員も加わって、心を込めて制作した品々のバザーも開きます。お買い物をお楽しみください。
本日は世田谷キャンパスで、よき交わりの時をお過ごしくださいますようにと願っております。

テーマ無しの恵泉デーを迎えて
中学・高等学校長 加藤 英明

今年の恵泉デーは、テーマを設定しませんでした。テーマを決めるとそれに束縛されて自由な発想をし難(がた)いというのです。
1200人の生徒、31のクラス、21のクラブ、7つの課外。大学、同窓会、恵泉会、恵泉会友の会、外部の諸団体も参加する恵泉デーの取り組みは実に様々です。その中で、皆で一つの恵泉デーをつくり上げる指標として、テーマなるものが存在していました。
一方、テーマを定めないと自由度は格段に上がります。敢えてテーマを決めなかったことは、革新(確信)的だと思います。恵泉女学園は、この度創立90周年を迎えます。この節目の年に、テーマなしを打ち出した恵泉デー委員会の決定は、ある意味では挑戦的です。その分一人一人、団体の一つ一つの創造力が求められ、また、発揮されることになります。そのように考えるだけでワクワク、ゾクゾクしてきます。
私には、各団体が恵泉デーに臨む姿勢が、大きな無垢の木の柱を少しずつそぎ落として、自分の欲する作品を作り上げる彫刻師のように思われます。
旧約聖書の創世記は、この世界が造られた様子がこのように書かれています。(創世記1章1節~5節)
: 1 初めに、神は天地を創造された。 : 2 地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。 : 3 神は言われた。「光あれ。」こうして、光があった。: 4 神は光を見て、良しとされた。神は光と闇を分け、 : 5 光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。 神様の御心がこのように実現されていったのです。そして天地創造の業を御覧になって、「良しとされた」とあります。さらに、31節には「神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ、それは極めて良かった」と書かれています。
90年の節目に、学園の主イエス・キリストが「極めて良かった」と、ほめたたえられる恵泉デーを、皆の知恵と力を結集して創り、神様に栄光を帰したいと思います。
本日は御来校下さり、ありがとうございます。心より感謝いたします。

内容

展示、催物、バザー、軽食他


タイムテーブル

下記画像をクリックするとPDFでご覧いただけます タイムテーブル

注意

・入場の際には必ずチケットが必要です。

・校内での写真、ビデオ等による撮影は、固くおことわりします。

・校舎内は土足厳禁のため、スリッパをご持参ください。

・【チケットについて】
これまでに資料請求された方、学外説明会に出席された方、学校説明会・オープンスクール等でアンケートをご提出いただいた方には、恵泉デーチケット(招待状)をお送りいたします。
発送は10月上旬を予定しています。

上記に該当しない方で、恵泉デーチケットを希望される方は、以下の「お問い合わせフォーム」の「お問い合わせ」欄に「恵泉デーチケット希望」と記入して送信してください。
10月上旬以降、順次お送りいたします。

なお、このお問い合わせフォームからのチケットのご請求は10/28(月)までとします。 10/29(火)以降は、中高事務部へお電話ください。
電話03-3303-2115