進路・進学

卒業生の今

鈴木 遥香

チアリーディングクラブで活躍
photo01

  • 2007年度卒
  • 早稲田大学
    教育学部教育学科
    生涯教育学専修4年
    (2011年11月現在)

他者への思いやりが自分の力に

 恵泉では、「人にしてもらいたいと思うことを人にもしなさい」という聖書の言葉をよく耳にしていたように思います。当時は特に深く考えることはありませんでしたが、とてもシンプルなその言葉は、恵泉を卒業した今、私の心の支えになっています。
 チアリーディングクラブでは、先生方の指導のもと、チームの絆、厳しい練習や怪我の時もいつも笑顔でいること、互いを思いやる心の大切さを学びました。それが全国大会での好成績に繋がり、充実感と達成感に満ちた高校生活を送ることができました。
 現在、大学では生涯教育学を専攻しています。老若男女問わず一生涯何かを学ぶことにより、絆や充実感を得るという教育学です。これも相手を思いやる気持ちが根底にあります。
 また大学では、ラグビー部のマネージャーとして雑誌・テレビ等報道機関の窓口や、大学体育会との連絡など様々な仕事を担当しています。大学ラグビー日本一を目指す厳しい部活の中で、時には辛いこともありますが、「人にしてもらいたいと思うことを人にもしなさい」という言葉と、辛い時こそ笑顔でいるという経験があったからこそ、乗り切れてきたように思います。
 チアリーディングクラブの活動をはじめ、恵泉で身をもって学んだ経験や聖書の言葉が、私の軸となり、自分らしさとなっているのではないかと感じています。

オープンスクール オープンスクール
恵泉女学園中学・高等学校入試情報サイト WEBパンフレット Campus Viewing メディアセンター 信和会(生徒会)