HOME > ご挨拶:理事長挨拶

ご挨拶

 

理事長写真

理事長 宗雪雅幸

Masayuki Muneyuki

Chairperson,Board of Trustees

 恵泉女学園は、1929年、世界恐慌の真っ只中、混沌とした日本で、一人のキリスト教を信じる女性、河井道が9名の生徒を得て創立した学校です。

 河井は「この学校の真の校長はキリストです」と述べ、信仰に基づく謙虚な心を持って学園を運営しました。それは恵泉教育の中でいまも一貫して伝えられています。

 また、河井は世界各地で活躍した優れた国際人として、社会のグローバル化と自然環境が重要な課題となる時代の到来を明確に予測し、そうした時代に有用な女性となるための備えとなる学びを取り入れ、現時点から見てもまことに先進的な教育を実施していたと思われます。

 私どもは今日のような困難な社会状況下においてもしっかりと世界情勢に目を向け、自分の意見をはっきりと表現でき、責任を持って行動できる自立した女性を引き続き輩出して行きたいと願っています。そのための教育に全力を傾ける所存です。

 私たちが心を込めて育んだ卒業生が、それぞれの置かれた場で、真の地の塩、世の光として、なくてはならない存在として歩み続けることを願い、新たな任期も引き続き職責を全うしていく所存です。

理事長 宗雪雅幸