HOME > 後援会組織「恵泉フェロシップ」ご案内

「設立趣意書」抜粋

…恵泉女学園は当初から、河井道の人格・信仰・教育に共鳴する多くの方々の理解と支援によって支えられて参りました。外国の特定のキリスト教派に支えられて創立されたいわゆるミッションスクールとは異なります。学園はいまも昔も、財政難と戦いながら歩んで参りましたが、私たちはこのたび、恵泉女学園の後援会組織“恵泉フェロシップ”を設立することといたしました。学園は、困難な現実を前にして、多くの方々の励ましと支援とを必要としています。個人、法人を問わず、少しでも多くの方々に本会の趣旨に御賛同いただき、学園の維持と発展のためにご協力下さいますよう、切にお願い申し上げます。
2003年3月1日
恵泉フェロシップ会長
(恵泉女学園理事長)



どなたでも恵泉を支えて下さる方は「恵泉フェロシップ」会員です。卒業生とは限りませんし、女性とも限りません。個人も企業も含めて、是非会員となって、恵泉教育の経済的基盤の確立に貢献していただきたいと、お願い申し上げます。

会費
(1)個人会員 1. 賛助会員   1口(年額10,000円)以上
2. 協力会員   5,000円以上 10,000円未満
3. フレンズ会員  3,000円以上 5,000円未満
4. 終身会員   1口(250,000円)以上(一括納付)
(2)法人会員  1口(年額100,000円)以上
(3)団体・グループ会員  1口(年額50,000円)以上
特別寄付 会費のほかに随意・随時のご寄付を受け付けております。
寄付金の遺贈 学園は三菱UFJ信託銀行と遺言信託に関する協定を結んでいます。ご相談の場合は学園にご連絡ください。
会費及びご寄付の振込先 下記の郵便局あるいは銀行口座にお振込み下さい。
名義 学校法人 恵泉女学園
郵便局口座 00160−4−20588
三菱東京UFJ銀行世田谷支店 (普)0881964
三井住友銀行経堂支店  (普)5237180
*海外からご寄付いただく場合は、Money Order等をご利用ください。
税の優遇措置 日本国内の場合、年間で2,000円を超える寄付金額に対して、所得税の減免を受けることができます(年間所得の40%まで)。法人の場合は、限度枠内で損金に算入することができます。
お問合せ・資料請求先 学校法人恵泉女学園「恵泉フェロシップ」事務局
〒156-0055東京都世田谷区船橋5−8−1
Tel:03−3303−2111  Fax:03−3303−2323