入学案内
トップページ > 入学案内 > 受験を考える方へ > お知らせ一覧 >  12月10日(土)第5回学校説明会実施報告 | 恵泉女学園 中学・高等学校

受験を考える方へ

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

12月10日(土)第5回学校説明会実施報告

2016/12/12

12月10日(土)に、本校において第5回学校説明会を実施しました。 約450名の方が参加してくださいました。 多くの方々にご参加をいただき、感謝申し上げます。今回の説明会では、教育理念・英語の恵泉・考える恵泉(国語)・入試についてご説明し、その後、生徒による校内英語スピーチコンテスト入賞者による発表、ハンドベル演奏がありました。 保護者の方々からいただいたアンケートのご意見・ご感想の一部を紹介させていただきます。

本日も風が吹く中、街頭で迎えてくださった先生や生徒の方々に感謝しております。本日は今年度最後の説明会でした。これまで何度も聞いてきた校長先生の話される「教育理念」も改めて心して聞かせていただきました。「考える恵泉」では国語科の先生のお話がありましたが、中1から読書を熱心に取り組んでいくとのことでした。娘は本当に読書が好きなので、メディアセンターに立ち寄ると帰りたがらなくなってしまい、それが恵泉で学びたいと思うようになったきっかけの一つでもあります。その後の生徒さんによる発表では校内英語スピーチコンテスト入賞者の発表がありましたが、海外生活経験のない方の英語とは思えない発音や間のとり方でした。テーマが選挙というのも興味深かったです。ハンドベルの演奏では心地よい音色にしばし心おだやかになることができました。ありがとうございました。

先生方や生徒の方のインタビューから自分をしっかりと持つ自立した女性に育っていると感じ、娘もそのような女性に育って欲しいと願い、恵泉を志望しております。特に恵泉デーでは保護者も含め、先生方との協力の元で生徒たちがのびやかに活動し、学校生活を送っていると感じました。部活動の発表ではチアリーディング部を見て、娘の目が輝き、元気に活きいきと中学校生活を送っている自分の姿が想像できたようです。試験本番まであと少しであり、塾の課題のため本日娘は参りませんでしたが、第一志望である気持ちは固まっております。来週19日のクリスマス礼拝に親子で参加させていただきます。

何度も学校説明会に参加させて頂いています。今日も恵泉の教育理念のお話を伺い、サピックスの入試担当の先生に「とても良い教育環境で生徒も安心して6年間を過ごすことができます。ぜひお勧めします。」と言われた言葉を改めて実感し感動しました。また校長先生や副校長先生、教職員、生徒さん達の対応がとても丁寧で温かく感激しました。英語のスピーチやハンドベルの演奏も素晴らしかったです。娘も恵泉に通うことを熱望しており、春にはここで名前が呼ばれ、大切な6年間をぜひ恵泉で学ばせて頂きたいと強く思いました。

今日は国語科についてのお話を伺うことができ、自分の考えをどのように表現するかという点について、とても理解しやすい内容で良かったです。校長先生、副校長先生との懇談会も具体的なお話を伺えて、2月に娘が合格したら、こんなすばらしい学校に通えるのだと思い、更に勉強のサポートに力が入りました。ありがとうございました。

6年間の教育を通じて、将来に渡り役立つ力を根元からしっかりと育んでいただける環境に非常に魅力を感じました。その中でも英語教育の充実ぶりがスピーチコンテスト入賞者のスピーチから伝わりました。一つ一つの説明も丁寧でとてもわかりやすく、御校の様子がよくわかりました。是非また足を運ばせて頂きたいと思います。

チア部の見学をさせて頂き、息のそろった演技とかけ声に感動しました。実際の練習を見学でき、生徒さん達の雰囲気がよく伝わってきた様に思います。娘もこちらの学校で学べたらと喜んで学校見学できました。