学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー > 世界祈祷日礼拝 | 恵泉女学園 中学・高等学校

恵泉ダイアリー

世界祈祷日礼拝

2020/02/28

世界祈祷日は、多様なキリスト教の伝統を共有するキリスト者女性により、1887年にアメリカの女性たちが移住者や抑圧されている人たちを覚えて始まりました。この祈りは第二次世界大戦を経て、地球規模の視野を持った祈りによる運動へと発展しました。現在では毎年3月第一金曜日を中心として、世界的なネットワークを持つ女性たちとテーマに沿って祈り合い、行動が続けられています。

恵泉では、2月27日(木)の礼拝で今年のテーマ国「ジンバブエ」について学び、今朝の礼拝を世界祈祷日礼拝として、心を合わせ祈りを捧げました。私たち一人ひとりが神さまのみことばによって癒しを与えられ、世界に和解と平和をもたらす働きができますように…