学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー > 東日本大震災を憶えて | 恵泉女学園 中学・高等学校

恵泉ダイアリー

東日本大震災を憶えて

2015/03/10

東日本大震災で被災された皆さまを憶えて、礼拝が捧げられました。今回は都内プロテスタント・キリスト教学校が「第8回東京祈りの輪」としてそれぞれの学校で祈りを合わせることになりました。恵泉はその準備担当校でもあったため、「祈りの輪礼拝」に先立ち準備礼拝として、原発から避難している方に取材した生徒が映像を利用してお話をしました。3月2日には中学生、10日には高校生が各校共通の式文を持ちいて礼拝を捧げました。春休みには南三陸町へ生徒有志が出かけてわかめの収穫を一緒にさせて頂く予定です。さまざまな場面で「どうか被災地の皆さまに少しでも多くの笑顔がありますように」という生徒の思いが伝われば幸いです。

IMG_1984IMG_1992