学校生活
恵泉女学園中学・高等学校 > 学校生活 > クラブ・課外活動 > 活動情報 > サイエンス・アドベンチャー > 〜サイエンス・アドベンチャー化学班より 夏の活動報告〜 | 恵泉女学園 中学・高等学校

サイエンス・アドベンチャー

〜サイエンス・アドベンチャー化学班より 夏の活動報告〜

2021/08/16
 今年度の化学班は、新しいメンバー6名が加わり、計12名で活動しています。
1学期の間は、恵泉デーの動画作成に向けて、「ドライアイス」や「蛍光物質の合成」、「銀鏡反応」や「ルミノール反応」などの実験を行い、紹介動画を完成させました。夏休みに入り、各班に分かれ、本格的に探究活動を開始しています。中学生は「シリカゲル」「活性炭」など、身近な物質に関する知識を深め、さらに再利用といったリサイクルに結びつける研究に発展させようと日々頑張っています。また、高校生は、昨年度に引き続き「シュレッダー紙から生分解性プラスチックをつくる」という目標に向かって、サルノコシカケを培養し、紙の分解能を調べたり、「アンモニアを水素に分解する菌を探せ」という壮大な研究にチャレンジしています。生き生きと活動する生徒達の姿に元気をもらっている今日この頃です。(化学班研究指導担当:E.S.)