クリスマス礼拝・ミニ説明会 第3回入試説明会 ネット出願はこちらから
学校生活
トップページ > 学校生活 > 恵泉ダイアリー >  学習院大学 研究室訪問

恵泉ダイアリー

学習院大学 研究室訪問

2017/08/02

7月22日(土)サイエンスアドベンチャー化学班および有志参加の3・4・5年生8名で学習院大学理学部を訪問しました。
当日は化学科の持田邦夫教授が、キャンパス内および理学部棟や研究室を詳しく案内してくださいました。セミナー室で理学部の概要について説明していただき、物理学科の渡邉匡人教授の宇宙ステーションで行っている無重力状態における金属結晶の研究についてお話を伺いながら、実際の研究室を見学しました。次に生命科学科の小島修一教授のタンパク質に関するお話を伺いながら、最先端の充実した研究設備を見学しました。その後、持田邦夫教授の有機ゲルマニウムの合成を行っている研究室を拝見しながら、高校の実験室とは異なったより専門的な機器などの説明をしていただきました。最後に経済学部の川嶋辰彦名誉教授の研究室を見学させていただき、川嶋先生から恵泉生との出会いのお話や、学習院大学の歴史などのお話をたくさん伺いました。この1日で学習院大学の魅力を大いに感じて、これからの志望校選びの役立つ充実した日になりました。今後も、学習院大学の先生方には、サイエンスアドベンチャーの研究で様々なご助言をいただけたら嬉しいです。お世話になった先生方、ありがとうございました。