学校生活

信和会(生徒会)

全学年の生徒が集い、
力を合わせて運営する組織

全学年の生徒が集い、力を合わせて運営する組織


生徒の自治組織を恵泉では「信和会」と呼んでいます。「自分たちの生活を豊かにしていくところに、学園生活の意味がある」。そう考えた創立者河井道が、「信じ合い、和睦し合って、学生生活を豊かにする」という意味を込めてこの名前を付けました。

信和会は発足以来、この精神を受け継ぎながら、1年生から6年生までが一緒に、各委員会・部会活動やクラブ活動を行っています。

信和会(生徒会)新着情報

2017/04/15 【
新入生歓迎会を終えて
2017/03/16 【
第3回総会・辞任式・送別会
2017/03/16 【
東北被災地支援バザー・熊本被災地支援バザー
2017/03/08 【
壁面装飾を掲示しました(図書委員会)
2017/03/03 【
『鍵』第83号を発行しました。

組織図

組織図

各委員会・部会の仕事内容

役員会

信和会活動の中心となり、生徒委員会・部長委員長会や年3回の総会を開く。
→活動情報を見る

宗教部

礼拝入退場時に静粛を促す。
生徒による礼拝の感話集「道」(中学校)と「めぐみ」(高等学校)の発行、献金当番、献金先の紹介を行う。
特別礼拝の司会を行う。
→活動情報を見る

生徒委員会

信和会主催行事の企画・運営。各クラスの代表が集まり、学内の生徒の活動について話し合う。
→活動情報を見る

生活部

清掃の分担・指導。クリーンキャンペーンを行い、上位クラスを表彰。ゴミの分別に関するPR活動をし、ホームルーム教室に花を飾る。
→活動情報を見る

選挙管理委員会

校内の選挙活動全般(役員選挙・ホームルーム選挙等)を計画・実施する。
→活動情報を見る

文化部

合唱コンクールの運営。
映画鑑賞など、有志イベントの企画・開催。
→活動情報を見る

奉仕委員会

校外でのボランティア活動の紹介。
アルミ缶や使用済み切手を回収しNPOを通じて途上国の医療活動や教育活動の援助を行う。
→活動情報を見る

保健部

各クラスの救急箱を管理。毎日昼休みに保健室当番を行う。教室の環境調査を行う。健康について興味をもってもらえるよう、クラスにはたらきかける。
→活動情報を見る

出版委員会

2カ月に1回校内新聞「Keisen Times」を発行。
年度末に「光」を発行する。
(信和会の1年間のまとめと、出版委員会の独自企画のページからなる冊子)
→活動情報を見る

体育部

全校で行うスポーツデーの企画・運営、および球技大会の企画・運営を行う。
→活動情報を見る

恵泉デー委員会

恵泉デーの各クラス催物の準備を進める他、
恵泉デー全体の企画・運営を行う。
→活動情報を見る

クラブリーダー会

全クラブのリーダーが集まってクラブ活動についての連絡・調整・話し合いを行う。
→活動情報を見る

放送委員会

お昼の放送・下校放送等を行う。
様々な行事を撮影し、映像記録をとる。
→活動情報を見る
 

図書委員会

古本市や講演会などの企画・開催。
読書案内「鍵」と広報誌「ガジュマル」の発行。
メディアセンター前の掲示板の装飾を行う。
→活動情報を見る
 

●各委員会・部会では上記の活動の他、東日本大震災の被災地宮城県南三陸町歌津への支援としてバザーや訪問などを継続的に行っています。

有志

→活動情報を見る
スポーツデー

スポーツデー

被災地支援バザー

被災地支援バザー

信和会の日(エド・はるみさんをお招きして)

信和会の日
(エド・はるみさんをお招きして)

信和会総会

信和会総会